北海道網走水産のカニの口コミ|取り寄せて実食確認しました

美味しいと評判の「北海道網走水産」の三大がにづくし(タラバ、毛ガニ、ズワイ)セット実際に購入して食べて見ました。口コミ評価通り、サイズ、味、一度食べると忘れられない味わいです。

かにと言えば、タラバガニ、毛ガニ、ズワイガニが日本を代表する人気の蟹です。

3種のカニを贅沢にも詰め合わせ、

セットとして販売しています。

今回年末の家庭用に注文してみました(^^

 

↓今回、かにを選ぶ際に利用したサイトはこちらです

⇒間違いないかに探しCOM

 

「北海道網走水産」の三大がにづくしが到着

ついに届きました!人生初の「北海道網走水産 三大がにセット」です。

 

北海道からの発送なのでもう少し時間がかかると思いましたが、注文4日後に到着、時間指定もできましたよ♪

「ピンポ~ン」がなってテンションマックス状態へ!!

ヤマト運輸のお兄さんが届けてくれました。

 

興奮状態でしたが、まずは落ち着いて撮影開始(^^♪

ボイル冷凍されたタラバガニ脚、毛ガニ姿、ズワイ姿と解凍方法などが書かれた冊子入りです。

かに思った以上に大きい(^^

 

 

三大がにづくしを見てテンションMAX状態へ突入!!

タラバガニはビニールにしっかりとつつまれており、ロシア産などのラベルがしっかりと貼られています。

この状態でそれぞれの重さを測ってみました!

 

タラバガニ910g

 

毛ガニ761g

 

ズワイガニ528g

 

3大がにづくしの合計2199g

2000g(2kg)で販売されていました。」ビニール開封後、解凍後は少し重さが減ると思います。

 

「北海道網走水産」三大がにづくしの解凍していきます

 

 

同封されている冊子に解凍方法が丁寧に書かれています。簡単にまとめると、

1.ビニール、輪ゴムを取り除く

2.乾燥を防ぐためキッチンペーパーなどでカニをくるんでお皿などに乗せる(※氷が止めて水がこぼれるのを防ぐ)

3.毛ガニ姿、ズワイ姿の蟹は、蟹みその流出を防ぐためにひっくり返して解凍する

4.タラバ脚は、冷蔵庫で24時間程度、毛ガニ姿は、20時間程度、ズワイ姿は、冷蔵庫で18時間程度の時間、解凍する

 

この手順で解凍していきます。

 

手順1.ビニール、ゴムを取り外しました。

 

手順2.キッチンペーパーでカニを軽くくるみ皿にのせる

 

お皿からはみ出てしまい、氷が溶けて水がこぼれる可能性があったので、ビニール袋を使う事に。

思ったよりもでかい(‘Д’)

毛ガニ

タラバ

 

毛ガニ、ズワイは、ひっくりかえした状態でそのまま冷蔵庫へ。

食べるのが楽しみすぎる・・・(^^)

 

北海道網走水産の三大がにづくし解凍が終わりました

解凍したカニちゃん達はこんな感じです。

あたらめて見てみると大きいです(^^)

無事に解凍が終わりました♪

ズワイガニ姿~改めてみてみるとでかっ!3歳の娘も大興奮!

解凍後のズワイ姿の重さを測ってみると「393g」

 

タラバガニもとにかく大きい!!お皿からはみ出しまくってます。

解凍後のタラバガニの重さを測ってみると「536g」

 

毛ガニ~大きいです!娘が重たい重たいとビックリしていました。

解凍後の毛ガニ姿の重さを測ってみると「624g」

 

もう~食べたい気持ちを抑える事が出来ないので、

早速いただきます(*´▽`*)

 

「北海道網走水産」三大がにづくし、いざ実食

さて、いよいよ実食です(^^

どうやって食べようか考えた結果、かに本来の味を最大限に満喫すべく、

そのまま食べる事にしました(^^)

やっぱりボイルの蟹はすでに茹でられているので、鍋などに入れたらもったいないですもんね。

 

はさみを入れてみると、タラバガニの殻は思った以上にやわらかい!

そしてやっぱりサイズがでかい!!

身もぎっしりと入っています(≧▽≦)

食べてみると・・・・「旨っ!」

心の底から幸せな気分になれました♪

 


続いて食べたのがズワイガニ姿。

 

かにのさばき方の冊子を見れば簡単に甲羅を剥がせます。

幸せのあまり、写真を撮るのを忘れて一部食べてしまいましたが、写真をパシャリ”(-“”-)”

 

 

蟹みそももちろんですが、他の部位もしっかりと身が詰まってうまい!


毛ガニ姿~

蟹みそと言えばやっぱり毛ガニ♪

蟹みそがたくさん詰まっています(≧▽≦)

食べてみると濃厚!!やば!旨し!

他の部位もとてもおいしかったです。


さて、北海道網走水産の三大がにづくしを食べた感想ですが、

 

1点気になった点が、一緒に食べていた嫁が「タラバガニ」が少し塩辛いとの事!

私的には、気にならなかったのですが、そのため一部冷水に5~10分程度付けてみました。

 

その後食べたら「おいしくなった!」との事でした。

付属の冊子にも「しょっぱいと感じられた場合は、蟹を冷水に5~10分程度浸して塩抜きをして食べて下さい」と記載されています。

 

量としては、

かにだけでお腹いっぱいにしたい場合は、大人2~3人程度

かにをサイドメニューの場合は、大人3~5人前程度

なのかなぁといった感じです。

 

我が家では、大晦日の年越しそば、

この三大がにづくしで大人2人、子ども1人でお腹いっぱいになりました。

かにの一部は食べきれず次の日に残したくらいです。

何日かに分けて食べるのもいいかもしれませんね(^^

かに好きの私は、年始に残りを食べて最高の年末年始になりました(≧▽≦)

 

今回初めて三大がにづくしを食べましたが満足いくおいしさで、

北海道網走水産 三大がにづくし16000円(送料無料)でした。

 

北海度網走水産を利用するのは、50代~70代までのリピータの年配の方が多いと聞きました。

年齢を重ね、舌が超えている方を満足させ続けているのはすごいですね!

リピーターが多いのも頷けるおいしさでした(^^

 

購入後に調べましたが、贈答用にのし、包装紙、メッセージカードも無料でトッピングできますので、

プレゼントとしても非常に喜ばれると思います。

 

いつもお世話になっている方に送ったり、自分へのご褒美としても

名一杯ぜいたくな気持ちになれる商品だと思います(^^

 

ぜひ堪能してみてくださいね(^^

 

特別な日、特別な方へ、自分へのご褒美、家族の笑顔のためなどに、

満足できるかにを探している方にこそ、

北海道網走水産の「三大がにづくし」はオススメです(^^♪

 

 

⇒「北海道網走水産 三大がにづくし」お取り寄せについて詳細はこちら

 

関連記事⇒北海道網走水産の口コミ検証してみた|タラバガニ編 

網走水産のカニの口コミ|取り寄せて実食確認 はこちら

網走水産の取り寄せ&実食|【ズワイガニ編】 はこちら

網走水産の取り寄せ&実食|【毛ガニ編】 はこちら

 

 

次の記事へ>>>送料無料でかにを買いたい!網走水産は即日発送可能?

 

最新情報をチェックしよう!